庄内麸とは

aso_top

全国でも珍しい板状の麸「庄内麸」。

麸は栄養価が高く、低カロリーなため、ヘルシーな食品として人気です。

 

「庄内麸」は、良質の小麦粉と小麦グルテンに水を加えて練り合わせ、薄く延ばした生地を棒に巻き付け、直火で焼き上げ板状にした麩です。板状の麸は全国でも珍しく、その形状は北前船での交易が盛んだった昔、船に積みやすいように板状になったと言われています。今では山形県庄内地方の特産品として定着し、板麸と言えば「庄内麸」と言うようになりました。麸は、植物性タンパク質が豊富で、低カロリーの食品でも知られ、亜鉛・アルギニン・ナイアシン・グルタミン酸などの成分を含んでいます。グルタミン酸は知能の発育に欠かせない働きをすると言われ、肉や大豆と比較しても群を抜いて多く、最近では離乳食の他、健康食品としても見なおされています。体にも優しい庄内麩は、どのような料理にも合い、保存性が高いため、贈り物にも最適です。手軽な食材として今も昔もお年寄りから子どもまで皆様に喜ばれています。